沢木耕太郎のおすすめ作品ランキング

沢木耕太郎 自己中心的 おすすめ ランキング

独断で決めたランキング。強引にランクをつけるとこうなりました。おそらく読む順番にかなり影響されているようですが、気にしません。随時更新中。

ランキング

おすすめ順
1 深夜特急3 人生観がまちがいなく変わる冒険
2 深夜特急2 旅とはこうゆうものだ
3 波の音が消えるまで 下 バカラはすべてを狂わす
4 深夜特急4 危険地帯もなんのその
5 深夜特急1 ああ、憧れの貧乏旅行
6 深夜特急5 これぞ、旅慣れた男の姿
7 深夜特急6 物悲しい旅の終り
8 血の味 少年が殺した人物は…
9 王の闇 人生のピークとどん底を味わう男たち
10 波の音が消えるまで 上 バカラの地獄を感じずにはいられない
11 一瞬の夏 上 復帰を目指すボクサーの悲哀
12 一号線を北上せよ 図太い神経と強い胃が必要
13 衝撃的な精神力の強さ
14 春に散る 下 熱さはないが静寂のあるボクサー小説
15 人の砂漠 別世界の住人たち
16 あなたがいる場所 子を持つ親は心に響く
17 春に散る 上 夢に敗れた男たちの共同生活
18 杯(カップ) 緑の海へ 日韓W杯に八百長はあったのか
19 旅する力 深夜特急ノート 旅に出たくなる気持ちを抑えるべき
20 銀の街から 映画の感想を言い合う感じか
21 彼らの流儀 どんな人生にも魅力がある
22 地の漂流者たち 今も昔も若者は変わらない
23 一瞬の夏 下 ファイトマネーの少なさに泣ける
24 敗れざる者たち 人生を賭けた戦いに臨む
25 若き実力者たち 四十年前の若き実力者たち
26 危機の宰相 これが池田勇人の政治的成果だ
27 オリンピア-ナチスの森で ベルリンオリンピックの衝撃
28 テロルの決算 17歳が政治家を暗殺
29 バーボン・ストリート ワシは作られた一人称?
30 246 意外にも子煩悩だ
31 チェーン・スモーキング 時代を感じるエッセイ集
32 銀河を渡る 嫌な仕事は断るスタンスの作者
33 銀の森へ 2000年代前半の映画批評
34 勉強はそれからだ-象が空を3 大作家だが庶民的なエッセイ
35 馬車は走る 関係性を作るすばらしさ
36 イルカと墜落 飛行機事故を経験?
37 貧乏だけど贅沢 旅に関する対談集
38 地図を燃やす-路上の視野3 旅に出たくなる力
39 「愛」という言葉を口にできなかった二人へ マニアックな映画評
40 檀一雄を知っているか?
41 世界は「使われなかった人生」であふれてる 懐かしくなる映画評
42 不思議の果実-象が空を2 インタビュー力に長けた作家
43 シネマと書店とスタジアム 自分が熱中した時期を思い出す
44 ポーカー・フェース 金に執着がなく毒がないエッセイ
45 キャパその青春 戦場カメラマンの衝撃的な青春時代
46 キャパその戦い 戦場でしか生きられない男
47 キャパその死 戦場カメラマンの宿命
48 キャパへの追走 キャパと同じ構図で写真を撮る
49 ペーパーナイフ-路上の視野2 70年代後半の出来事が盛りだくさん
50 紙のライオン-路上の視野1 70年代後半のエッセイ集
51 夕陽が眼にしみる-象が空を1 80年代のエッセイ集
52 無名 父親に対して常に敬語

おしらせ

感想は下記メールアドレスへ
(*を@に変換)
pakusaou*yahoo.co.jp