京極夏彦のおすすめ作品ランキング

京極夏彦 自己中心的 おすすめ ランキング

2004年以降に読んだ作品のみ。それ以前に読んだ作品は入っていません。独断で決めたランキング。強引にランクをつけるとこうなりました。おそらく読む順番にかなり影響されているようですが、気にしません。随時更新中。

ランキング

おすすめ順
1 魍魎の匣
2 姑獲鳥の夏 恐ろしさが際立っている
3 絡新婦の理
4 前巷説百物語 巨大な悪のみえない力への恐怖
5 続巷説百物語 起承転結がしっかりしている
6 塗仏の宴 宴の始末
7 塗仏の宴 宴の支度
8 ヒトでなし 金剛界の章 ヒトでなしが異常者たちの教祖となる
9 邪魅の雫 複雑な構成
10 西巷説百物語 これでしまいの金毘羅さんや!
11 鉄鼠の檻
12 陰魔羅鬼の瑕 今までの京極作品に比べて淡白か
13 ヒトごろし 特殊な土方歳三を描く
14 百鬼夜行―陰
15 書楼弔堂 破暁 本で救われる人々
16 眩談 古い田舎の民家は恐ろしい
17 今昔百鬼拾遺 河童 中年男の尻を覗く事件
18 幽談 人の精神が壊れていく様…
19 百鬼夜行-陽 京極堂シリーズのサイドストーリー
20 鬼談 子供の右腕を切る父親の恐ろしさ
21 死ねばいいのに 少し変わったキャラクターが新しい
22 百鬼徒然袋-風 ちょっとした外伝風
23 今昔続百鬼―雲
24 巷説百物語 悪い教訓物
25 百器徒然袋―雨
26 オジいサン 老人にも個性はある
27 数えずの井戸 恐怖のイメージを一新
28 胸骨の夢
29 書楼弔堂 炎昼 書店での様々な葛藤
30 虚談 嘘を嘘と見抜くことができるのか
31 嘘実妖怪百物語 序 妖怪を撮影し、動画をサイトにアップする世界
32 厭な小説 恐怖を超えた厭な状況
33 豆腐小僧 双六道中ふりだし やさしい妖怪入門
34 冥談 異常心理の女が恐ろしい
35 嘘実妖怪百物語 急 誰もが恐怖を想像する存在
36 ルー=ガルー2 インクプス×スクプス 近未来描写が衝撃的だ
37 ルー=ガルー 忌避すべき狼
38 豆腐小僧 本当の妖怪とはこういうものだ
39 遠野物語remix オリジナルらしい怖さはある
40 嘘実妖怪百物語 破 荒俣宏がただ歩いているだけ
41 妖怪馬鹿 この悪ふざけさが意外に良い
42 対談集 妖怪大談義 妖怪研究はすすんでいる?
43 覘き小平次 怪談の新しい解釈
44 後巷説百物語 期待感が大きすぎた
45 どすこい あまりに笑えないギャグ

おしらせ

感想は下記メールアドレスへ
(*を@に変換)
pakusaou*yahoo.co.jp