中村文則のおすすめ作品ランキング

中村文則 自己中心的 おすすめ ランキング

独断で決めたランキング。強引にランクをつけるとこうなりました。おそらく読む順番にかなり影響されているようですが、気にしません。随時更新中。

ランキング

おすすめ順
1 教団X 名もなき公安の淡々とした捜査が恐ろしい
2 R帝国 見て見ぬふりをするのは、まさに今の日本国民だ
3 孤独な若者が銃を手にして変わっていく
4 悪と仮面のルール 邪の家系の者たちのとてつもない異常性
5 迷宮 折鶴事件のすさまじい不可解さ
6 掏摸 圧倒的な悪が人の運命を操作する
7 悪意の手記 死の病から生還した男の異常な人生
8 最後の命 トラウマから性的に不能になる男の物語
9 世界の果て 異常で陰鬱な短編集
10 王国 常に生きることを考える女
11 去年の冬、きみと別れ 異常性が際立つ猟奇殺人事件
12 土の中の子供 エスカレートする自虐的な雰囲気
13 あなたが消えた夜に サイコパスな犯人と警察内部の駆け引き
14 何もかも憂鬱な夜に 思春期らしい悩みからの死
15 自由思考 作者の政治的メッセージ色が強いエッセイもある
16 遮光 行き過ぎた純愛は狂気に変わる
17 A 世間的にはセンシティブな内容の短編も
18 惑いの森 意味のわからないショートショート

おしらせ

感想は下記メールアドレスへ
(*を@に変換)
pakusaou*yahoo.co.jp